Tweets for 2022-03-13

  • RT @pps_as: 🎉3月13日はキュアスパイシーのお誕生日🍞

    お誕生日記念のフォロー&RTキャンペーンのお知らせだよ♪
    素敵なプレゼントをもらっちゃおー🎁

    🌟本日3/13限定🌟
    #プリキュア プリティストア(@pps_as)のアカウントをフォローして、
    本ツイート… ->

  • アレッポやラッカ、モスルが瓦礫になっていく時に私は何もしていなかった。 ->
  • 近所の喫茶店、コーヒー豆の量り売りを半額で大量にパック詰めされていた。仕入れたけども客足が伸びなくて鮮度の関係でセールすることになってしまったのかも。 ->
  • マンガ、アニメ、ゲームには「カウンターカルチャー」の要素は極めて薄いし、政治闘争や階層間闘争の類いのメッセージ性はそもそもないと言っていいレベル。コミケはシラケ世代と呼ばれた時期に誕生した。そして競争が激しいので保守化もできない。… https://t.co/Xww5UGP5wW ->
  • マンガやアニメの持つカウンターカルチャーの要素って、マンガやアニメ自身の社会からの悪評価だったりする。子供だましで低俗だとレッテルを貼られていたが、マンガやアニメの表現力はそんな枠に留まるものではないと信じて、既存の作品や評価をひっくり返そうと戦ってきた歴史なんだな。 ->
  • カウンターカルチャーが提唱されたのはパンク音楽、パンクファッションの研究からだし、その後にカウンターカルチャーだと看做されたのはヒッピー文化。マンガやアニメに似たような反体制なところを見いだすのは無理筋やろ。サブカルチャー概念をマンガ、アニメに適用したのは界隈の大罪であり原罪。 in reply to K_akiya ->
  • そしてほとんどの人は気づいてるんだぞ。「サブカルで捉えるの無理筋だろ」と。20世紀初めに文化人類学がアフリカ社会に向けていた視座と、批評家なる連中がオタクを見る目は本質的に同じだと思う。 in reply to K_akiya ->
  • 赤玉ポートワインのような広告は、現代では逆に打てなくなった。この一点ですら、多くの人が納得できるような説明モデルを作れるヤツはあの界隈にはおらんだろう。 https://t.co/JyShB1cSfD https://t.co/UkjuVMigBB ->
  • 「カウンターカルチャーとか、サブカルチャーという概念は、ハイカルチャーやメインカルチャーと対になる概念なので、個々の文化をそう定義するならば主であったり対抗する何かがあることになる」という極めて真っ当な指摘に、当時、大学院生だった私はあまりピンときてなかったんですね。 ->
  • ロック音楽、パンクファッションやヒッピー文化には「カウンターとなる対象」があるし、当人達も対抗であることを意識した上でやっていた。しかし、ジャズはどうだった、1920年代マンハッタンのジャズだぞ。1960年頃のロックのように高年齢… https://t.co/bNZBSEM9TI in reply to K_akiya ->
  • マンガ、アニメの文脈になる美少女キャラを抜き出してきて描き直して広告ポスターに仕上げることと、ヒップホップのようなメロディーラインのコマーシャルソングを流す。「萌え絵問題化推進者」の論旨にのっとれば、前者は社会的に容認されなってゆくが、後者は是だろう。何が本質的に異なる? in reply to K_akiya ->
  • 「萌え絵を使う広報、広告は問題だと思いますよ」論者、「私は好きだけど社会的には◯◯だからだめでしょう、公共の場で見たいとも思いません」と学問的視座を全く放棄しているのに、◯◯だからダメというところに、学問的な権威付けをしようとするので、もう完全に研究者倫理が破綻してると思う。 in reply to K_akiya ->
  • おそらく、赤玉ポートワインのポスターもそういうイデオロギーの元に歴史修正されてしまうんだろうな。サントリーはいまも、この広告を誇りにしているし、大正ロマンと大正時代の開放性を今に伝える貴重なメディアであると思うよ。赤玉の物語 赤玉… https://t.co/MMNm0CkKfZ in reply to K_akiya ->
  • えー、これはあちらの論者にとっては、本質的に異ならないため「文化盗用」なる概念で以て、後者も不可とするようです。 https://t.co/zNxRK0hxZY ->
  • 経理部って経理してお金を稼ぐ仕事なんですか?社内の経理部も? https://t.co/ivKqGuzjRB ->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください